スポンサーリンク

投資信託とらのあなinSBI証券-低コスト編-

投資信託とらのあなへようこそ。

低コスト投資信託はこれがいいんじゃなイカ?と僕が思ったものを紹介するコーナーです。

長い文章やページ移動がだるい同志の為に1ページで済むように作りました。

スマホで見切れないように作れたはずです。

※2018年5月現在の情報により作成

投資信託の名称
信託報酬
対象指数
投資対象

米国株

楽天・全米株式インデックスファンド
0.1696%
CRSP USトータル・マーケット
全米株式
楽天・米国高配当株式インデックスファンド
0.2096%
FTSEハイディビデンド・イールド
米国高配当株式
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
0.1728%
S&P500
米国主要500社の株式

グローバル

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
0.11826%
MSCIコクサイ
先進国株式(除く日本)
eMAXIS Slim 全世界株式
0.15336%
MSCI オール・カントリー・ワールド
全世界株(除く日本)
楽天・全世界株式インデックス・ファンド
0.2396%
FTSEグローバル・オールキャップ
全世界株(日本含む)

国内株

eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
0.17172%
東証株価指数(TOPIX)
日本株式

新興国株

eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
0.2052%
MSCIエマージング・マーケット
新興国株式

不動産(REIT)

 Smart-i 先進国リートインデックス 
0.216%
S&P先進国REIT
先進国不動産(除く日本)
Smart-i Jリートインデックス
0.1836%
東証REIT
国内不動産

債券

eMAXIS Slim 国内債券インデックス
0.15012%
NOMURA-BPI総合
国内債券
eMAXIS Slim 先進国債券インデックス
0.1836%
FTSE世界国債インデックス(除く日本)
先進国債券(除く日本)
大和-iFree 新興国債券インデックス
0.2376%
JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス・エマージング
新興国債券

僕も以前は個別株やETFに手を出してみましたが、低コスト投信が充実している現在は殆どの個人投資家はこの辺の積立投資が良さそうです。

自動積立により時間分散と手間の排除をしましょう!

面倒くさがりの同志諸君!

共に気絶自動積立投資の道を歩みましょう!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
ダウさん助からない
スポンサーリンク