ダウの動きが怪しくなってきた時に僕らに出来ること

投資話

おはようございます。

含み損うさぎの棲家管理人どうも僕です。

急に寒くなりましたね。

嫌いな季節です。

米国株も不安論がポコポコ出てきましたね。

ディフェンシブ株へ移行している人もいるとかいないとか。

そうやって景気に合わせて行ったり来たりするからパフォーマンスが悪くなるのでは?

とツッコミを入れたくなる気もします。

波乗りしようとするからいつまで経っても個人投資家の成績は悪いのでしょうね。

気持ちは分かりますが。

そもそもディフェンシブ株というものを信用していないです。

それは過去たまたまディフェンシブだっただけなのでは?と思ってしまいます。

そんな都合の良い株があれば僕も全てディフェンシブ株でポートフォリオを組みたいものです。

全世界ディフェンシブ株ファンドでも作って貰いたいものです。

もし作ったとしてもこれからのリターンはお察しだと思いますが。

 

僕らに出来ることは特に無いのです。

バンガードさんもそう言っています。

安心して眠れる分散されたポートフォリオで今まで通り積み立て続けるしかないです。

余計なことをしないのが一番だと思います。

とは言え何もしないのもあれなので、ダウに回復魔法を掛けておきます。

これで安心ですね。

復活して!!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
エロ同人みたいに!
スポンサーリンク