ワイ、アドセンスの円環の理の真実に気付く

雑記

おはうさ~。

どうもつみたてうさぎです。

あぁ~~

相場がぴょんぴょん

するんじゃあぁ~~!!

チノちゃん

まあそんな今日この頃ですが米中の貿易戦争はどちらも譲らなそうな感じですね。(株の話はこれで終了)

最近ふと思ったのですがアドセンスの円環の理に気づいてしまいました。

投資ブログもテイコスト商品を勧めるものが多くなってきており、高コスト商品や投機商品を勧めるブログの肩身が狭くなっているように感じます。

ですがいくらテイコスト商品や長期投資を勧めているブログでも途中の広告でウルフ○○のセミナーの広告がでてくるんですよねw

これは一体?

アドセンスは自動広告なのでブログテーマや閲覧者の検索履歴を反映した広告が表示されます。

私はウルフ○○は特に検索していないのですがそれでも金融をテーマにしたブログには多く表示されます。

まあそれだけガッツリ広告掲載料を払っているんでしょう。

つまり実質はこういうことなんですよ。

ネット広告ビジネスは胴元のグーグルが儲けているから同社の株を買おう見たいな当たり前の話が度々出ます。

ですがこのシステムを一番うまく利用しているのはオオカミさんだと思いますね。

残念ながら。

アドセンス連鎖の頂点を取られているような気がします。

いくら投機商材の批判をしても批判先の広告が掲載されているようじゃオオカミの飼い犬にすぎないです

私のアドセンス広告にもウルフ○○の広告が表示されている人もいるかと思いますが見なかったことにして下さい。
(´・ω・`)

グッドラック!

(チノちゃんver)

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
面白かったら押してください
スポンサーリンク